不自然なバサバサつけまつ毛はやめて、ナチュラルな目元へ

アイメイク大流行の昨今、つけまつ毛はもはや常識。「チャレンジしてみたいけど付け方がわからない」「つけまつ毛は若い子がするもの」「派手な感じになりそう・・」そんなお悩みのアラフォー世代に、ナチュラルに見えるつけまつ毛の付け方をご紹介します。

いかにもな「つけまつ毛」はウケ悪し!

つけまつ毛をつけると、いかにも「つけてます」感が出てしまうのには以下が挙げられます。

  • ・極端につけまつ毛の毛が長すぎる、多すぎる
  • ・つけまつ毛の横幅が自分の目幅とあっていない
  • ・横顔を確認したとき、つけまつ毛と自まつげがなじんでいない

このような状態になってしまうと異性ウケが悪くなるだけでなく、品がなさそうに見えてしまいます。まるで地まつげのようにナチュラルなつけまつ毛の付け方をマスターして、大人の女性にふさわしい仕上がりを目指しましょう。

目元好印象なつけまつ毛は?

つけまつ毛は長さや毛の生え方、毛量や質感などによって、様々な商品があります。おすすめは100円ショップの商品です。種類が豊富で、1セットずつ購入でき金額も安くコスパが良いのも嬉しいですね。自分のなりたい目元に合わせて選んでゆきましょう。

初心者におすすめのつけまつ毛
初めての方には、つけまつ毛の軸が固いタイプが装着時に持ちやすく、つけやすいのでおすすめです。最初はあまり長すぎないものを選び、慣れてきたら徐々に華やかなタイプにしてゆくと自分も違和感を感じにくいだけでなく、周囲の方からも「急激に顔が変わった!」と思われることがありません。
なりたい目元に合わせて使い分ける!
つけまつ毛に段々慣れてきたら、なりたい目元にあわせてつけまつ毛も使い分けるのもいいですね。いくつかタイプ別にご紹介します。

ストレートタイプ
毛の生え方がまっすぐなタイプです。縦幅が出るのでまつ毛の長さをより強調したい方におすすめ。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=172

クロスタイプ
毛の生え方が交差しているタイプです。目元にボリュームが欲しい方におすすめ。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=94

カラータイプ
一般的に、毛の色はブラックが多いですが、目元の印象を優しく見せるブラウンなども人気です。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=171

アラフォーから始めるナチュラルなつけまつ毛

アラフォーになるとまつ毛が減ってきた、ハリコシがないなどのお悩みがでてきます。そんなアラフォー女子だからこそ、是非つけまつ毛にチャレンジしましょう!

つけまつ毛のメリットは?

地まつ毛が弱っていてもカバーできる
地まつ毛では出せない長さやボリュームが出るので、地まつ毛では足りない分をカバーできます。

垂れがちな目の形を変えられる
つけまつ毛を付ける際にまぶたが持ち上がるので、年齢とともに下がりがちなまぶたのたるみも改善されます。

クレンジングが楽になる
マスカラのようににじむことがなく、落とす時もつけまつ毛を外すだけなのでメイク落としが楽でお肌に負担がかかりません。
アラフォーにおすすめのつけまつ毛
アラフォー世代におススメな、ナチュラルな仕上がりのつけまつ毛をご紹介します。

毛が細いタイプ
毛の一本一本が細いので地まつ毛と馴染みやすく、若い子のような、いかにもつけまつ毛をしているような不自然さがありません。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=146

MIXタイプ
細い毛と太い毛がミックスされているタイプ。違和感なくボリュームを出したい方におすすめです。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=208

軸が透明なタイプ
つけまつ毛の付け根の部分が透明になっているため、付けた時に素肌のように馴染み、上からアイラインを引いても違和感がありません。
出典:http://www.annexnet.com/products/detail.php?product_id=203

目元をナチュラルに見せる付け方

ケースから外す
以外に気づかないのがはずし方。ひっぱると毛が切れたり崩れてしまい、せっかく買ったのに使えなかったなんてことも。つけまつ毛を取り出す際、容器の裏側を指で押して、浮いたところから優しく外しましょう。その後目に沿わせやすいよう指でカーブをつけます。次に軽く目に当て長い所をカットします。
接着剤を付ける
専用の接着剤を塗ってゆきます。中央から両端に向かって広げると均等に付けられます。筆で塗るタイプがおすすめです。
付け方
つけまつ毛をまぶたの中央に置きます。軽く押さえてから目頭・目じり側を押さえ、全体の位置を確認します。【POINT】このとき鏡を、鼻の穴を鏡でみせるように下から見ながら付けると付けやすいです!目頭側を3ミリ~5ミリほど空けて付けてあげると、自然な付け心地で見た目もナチュラルに見えます。

よりナチュラルに見せる上級者テクニック

基本的な付け方をマスターできたら、より地まつ毛のようにナチュラルに馴染んで見せる上級者テクニックをご紹介します。

コームマスカラで一体化
上からマスカラを重ねてつけると地まつ毛つけまつ毛が一体化され馴染んでくれます。コームタイプのマスカラがおすすめ!
重ねアイライン
接着剤が乾いた時に根元が白く見えてしまう場合は、上からアイラインで塗りつぶしてあげるとカバーできます。

まとめ

どんどん新商品が出てくるつけまつ毛、早速チャレンジしてみたくなりますよね!つけまつ毛をよりナチュラルな仕上がりに見せるためには普段のアイケアがとても大切。日ごろから丁寧にクレンジングをし、アイメイクやつけまつ毛接着剤をキレイに落とすことが大切です。また、まつげ美容液などを使用したり、地まつ毛そのものを健康的にするアイクリームなどを使用するのも効果的です。つけまつ毛でナチュラルなのに若々しく見える目元を目指しましょう!